ストレッチでケア

 | 

アディダスパフォーマンストレーナーの土師です。

 

最近、運動をした後、寝える前に入念にストレッチをするようにしています。

 

特に筋トレの後のケアを重視しています。

 

筋トレの後はケアを怠ると筋肉の繊維が硬くなる傾向があり柔軟性を低下しやすいです。

 

ストレッチなどで柔軟性をあげることで関節の動きを滑らかにします。

 

その他にもトレーニングで上がった心拍数を低下させたりアルファ波を増加させ副交感神経を優位にしてくれます。

 

ちなみに、よく体が硬そうと言われるのですが、開脚前屈程度なら楽にできるので柔軟性には少し自信があります^^

 

継続すればだれでも比較的簡単に柔らかくなります。

 

疲労軽減だけでなく体をリラックスさせる効果もあるのでぜひ実践していたただきたいですね。

 

↓こういうアイテムを使ってするのもいいかもしれません。

 

 

 

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching
体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。