記録をつけよう

 | 

アディダスパフォーマンストレーナーの土師です。

 

 

 

トレーニングをしている方で記録を毎回つけている方も多いかと思います。

 

僕もトレーニング記録を再開しました。

 

その日のトレーニングする部位、メニュー、レップ数、セット数、インターバル、感想等などを書きます。

 

以前のノートを見返すと同じ種目でも扱える重量や回数が

 

上がったり下がったりを繰り返しつつも少しだけ伸びてたりします。

 

こうやって記録をつけることで使用重量と回数の伸びを視覚的に確認できます。

 

前回より一回でも多く挙がっていると少しモチベーションも上がります。

 

モチベーションを維持するアイテムの一つとしての記録ノート

 

一冊作ってみてはいかがでしょうか^_^

 

 

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching
体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です