あなたも起こっているかも?インスリンスパイク

 | 

こんにちは!トレーナーの中津です。

 

 

先日のゲリラ豪雨はすごかったですね。

 

 

そのタイミングで姫路城周辺にいましたが、排水が追いつかず、軽く川になっていました。

 

 

そして今度は台風21合がやってきますね。

 

 

もう台風はお腹いっぱいなのですが、まだまだきそうな予感がしますね。

 

 

みなさんも災害にあった際の準備をお忘れなく!

 

 

 

 

 

さて、皆さんは「インスリンスパイク」というのを聞いたことがありますか?

 

 

糖質の多い食品を摂ると、食後1時間以内に血糖値が140mg/dL以上に急激に上がることを、「血糖値スパイク(グルコース・スパイク、ブドウ糖スパイク)」と呼びます。

 

 

 

 

食後に血糖値が急騰(スパイク)して、時間の経過と共に下降することがひんぱんに起こると、正常な血管の内側の細胞が壊れていき血管障害から動脈硬化が進行し、心筋梗塞、脳梗塞などのリスクを高めます。

 

 

血糖値スパイクが起こりやすい人は、主に次のタイプです

 

○膵臓からのインスリン分泌能が低下している健常者

 

○遺伝的に血糖を下げる能力が低い人⇒「耐糖能異常」

 

○ 糖質の多い食品を暴飲暴食する人

 

 

おそらくこれに該当する方がいらっしゃると思います。

 

 

そんな方に予防としてやっていただきたいことは以下のとおりです。

 

 

糖質の多い食品を控える!

 

 

食べる順番と食べ方を注意する

 

 

食後15分~30分間適度に動く

 

 

朝食は抜かない

 

 

 

これらを注意するだけでもインスリンスパイクを予防することができます。

 

 

普段の食事から改めることが大切です。

 

 

今から始めて遅いということはありません。

 

 

今日からでも少しづつ始めてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching
体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です