寝る前に気をつけたいこと

 | 

アディダスパフォーマンストレーナーの土師です。

 

 

夕食が遅くなる時ってよくありますよね。

 

食事の時間が遅くなると太るから食べないほうが良いのでは?

 

とか、睡眠の質も下がるのでは?

 

と心配される方はいらっしゃるかと思います。

 

でも、ある程度ルールを守ればそこまで深く迷うことありません!

 

それは寝る3時間前は何も食べない&飲まないようにする(ジュースやアルコール系)

 

胃の中に食べ物が残っていると消化活動により就寝後も胃が働き続けるので寝付きが悪くなることもあります。

 

また、脂質や糖質の量も気をつけなければいけません。

 

朝や昼の摂取であれば比較的エネルギーとして使われやすいのでそれほど神経質にならなくてもいいですが、

 

夜は活動量も少なく寝るだけなので、糖と油の摂取量は極力少なくするのがベスト。

 

特に晩ごはんから寝るまでの間が短い人は食事内容を見直してみては。

 

 

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching
体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です