手軽な反面

 | 

アディダスパフォーマンストレーナーの土師です。

 

特定の食品に頼った〇〇ダイエットというのが一時期はやりました。

 

バナナダイエット、納豆ダイエット、りんごダイエット・・

 

1日3食あるうちの1食を置き換えたり一定期間食べ続けるものが多いですよね。

 

これらに共通して言えることは、カロリーが低いものに変えてカロリーを大幅に減らすことです。

 

極端な言い方をするとカロリーの低いものならなんでもいいんですね。

 

ただ、こういったダイエットは手軽な反面いくつかの欠点があります。

 

それが筋肉量の減少。

 

摂取カロリーを大きく減らすと人の体は不足分のエネルギーを補うのに体脂肪を燃やします。

 

さらに不足分が大きいと筋肉を分解してエネルギーとして使います。

 

超肥満体型と言われる人の場合は体脂肪の燃焼だけで不足分はカバーできますが、

 

一般的な人のダイエットの場合は要注意です。

 

ダイエット中の筋量維持は必須ですので、筋肉の材料となるタンパク質は必ず摂る必要があります。       

 

極端なカロリー制限に偏ったダイエットはタンパク質が摂れてないことが多いので気をつけましょう!

 

 

 

 

 

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching
体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です