牛乳は普通のよりも低脂肪乳?

 | 

こんにちは!トレーナーの中津です。

 

 

最近は気温の変化の振り幅が大きくて体調を崩しやすくなっています。

 

 

室内は暖かくても外に出れば寒くなったり、動いたら暑くなったりと一定ではないですね。

 

 

何枚か着ておいてその都度調節するのがいいですね。

 

 

 

 

 

さて、皆さんは牛乳を飲む時はどの牛乳を選んでいますか?

 

 

ダイエット中ならば普通の牛乳よりも低脂肪乳や無脂肪乳を飲むのがいいですよ。

 

 

 

 

その理由はカロリーの違いです。

 

 

100mlあたりのカロリーが、普通の牛乳が67kcalなのに対して、低脂肪乳が46kcal、無脂肪乳が33kcalと低カロリーだからです。

 

 

ですが無脂肪乳だと味もイマイチになるので、低脂肪乳かもしくは、豆乳にするといいですよ。

 

 

豆乳は100mlあたりのカロリーが46kcalで、低脂肪乳と同じで、脂質も少なくなっています

 

 

 

 

さらに豆乳にはビタミンB群イソフラボンが含まれているので、女性にとっても嬉しい成分が含まれています。

 

 

牛乳ではお腹を下しやす人でも豆乳であれば大丈夫な場合もあります。

 

 

試してみるのもいいかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching
体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です