何故?

 | 

アディダスパフォーマンストレーナーの土師です。

 

 

今日は豆知識を^_^

 

コーヒーにココナッツオイルを合わせて飲んでいる方はおられるかとを思います。

 

ココナッツオイルは油の約60%がラウリン酸です。

 

分解までが早くてエネルギーになりやすくケトン体を生み出す機能を活性化する。

 

といった特徴があります。

 

では、何故コーヒー組み合わせるのでしょうか?

 

これは相乗効果を見込めるからと言われています。

 

コーヒーに含まれるクロロゲン酸が脂肪の蓄積抑制&糖の生成を抑制する効果があります。

 

この2つがタッグを組むことでココナッツオイルのダイエット効果を後押してくれるというわけなんですね。

 

 

 

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching

体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です