栄養素をバランスよく摂るなら一汁◯菜

 | 

こんにちは!トレーナーの中津です。

皆さんは普段からバランスの取れた食事を心がけていますか?

菓子パンだけだったり、カップ麺で済ませたりしていませんか?

きちんとバランスの取れた栄養のある食事が体作りには重要になってきます。

まず大事なのは人間が生きるために必要と言われるタンパク質・脂質・炭水化物の3大栄養素。

この3大栄養素に、ビタミン・ミネラルを加えたものが5大栄養素です。

この5大栄養素を分かりやすく例えると、タンパク質と脂質は車のボディ、炭水化物は車のガソリン、ビタミンとミネラルは、車のエンジンオイルの働きに例えられます。

そしてこの栄養素をバランスよく食べるときに注意することが「一汁三菜」です。

「一汁三菜」とは、ご飯と味噌汁やスープなどの汁物に、主菜一つと副菜二つを加えた食事をのことをいいます。

一汁はともかく、おかずを三つ作るのは大変な気がしますが、おかずの一品は納豆でも構いません。

お豆腐にねぎをのせただけでもいいですし、忙しければ生卵一つや果物を添えるだけでもいいです。

おかずを揃える際、栄養価がわからなかったら、「おかずの色をカラフルに」と考えておくと間違いありません。

例えば、市販のお弁当や外食のおかずは茶色が多いと思いますが、これは肉料理の揚げ物や炒め物が多いからです。

意識して揃えるのは5色!

【赤】→トマトや人参、赤身のお肉

【緑】→葉もの野菜

【黄】→さつまいもやカボチャ、卵やチーズ

【白】→白ご飯、パン、豆腐

【黒】→黒ゴマ、ひじき、もずく、わかめなどの海藻類

赤、緑、黄、白はお料理の食材で比較的使いやすいのですが、黒は意識してとらないとついつい欠けてしまいがちです。

納豆に混ぜたり、味噌汁の具材に入れることをオススメします。

色々準備するのは大変ですが、忙しい方でも、一日一食だけでも一汁三菜に近づけていく努力してみましょう。

少しずつでも体内環境が変わることで、本当に必要な栄養を欲するセンサーが良く働くようになります。

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching
体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪