意外と見落としがち!正しい水分補給

 | 

こんにちは!Azureスタッフの中津です。

 

相変わらずの暑さでダレてきますね。

 

暑いと冷たい飲み物を一気飲みしたくなりますよね。

 

ですがそれは意外にも体に影響を与えているのはご存知でしょうか?

 

正しい水分補給をしないと体に負担をかけることになり、体調不良にも繋がります。

 

今回はよくある間違った補給と正しい補給をご紹介します。

 

 

間違った水分補給

 

①ジュースや甘い飲み物しか飲まない

 

これはよく飲んでる人も多い紙パックのものがありますが、これだと血糖値が上昇してしまい、夏バテの原因になります。

 

喉が乾いてジュースを飲んでもすぐに乾いてまた飲むの繰り返しでどんどん血糖値がどんどん上がるので注意が必要です。

 

②大きなペットボトルを一気飲みする

 

水分補給しなきゃといって一気に2リットルや1.5リットル飲むのはよくありません。

 

胃液が薄まってしまい、食欲が低下し、胃の動きが悪くなります。

 

③水は冷蔵庫で冷やして飲む

 

これはよく皆さんもよくしてますよね。あとはコンビニで買った場合とかが多いですね。

 

冷たいものばかり飲むと胃の働きが悪くなったり、腸を刺激して下痢の原因にもなります。(過去に何度か経験しました)

 

 

このような水分補給をしていると体調を崩しやすくなります。

 

もともとのどが渇く理由は、水分が不足して血液が濃くなると、のどの渇きを感じる脳の中枢が刺激されるからです。

 

ですから、のどが渇いたと感じたときが水分補給のタイミングなので、美味しいと感じるものを少量ずつ、こまめに飲みましょう。

 

大事なのは少量をこまめにです!

 

飲む種類はなんでもいいですが、ジュースは控えましょう。

 

最適なのはミネラルウォーターや麦茶などですね。

 

温度は5度から15度くらいが腸に吸収されやすい温度になります。

 

1回に飲む量はコップ一杯くらいがいいですね。

 

1日での水分補給はだいたい1.5から2リットル位が推奨です。

 

運動等で汗を大量にかいた場合は水分補給だけでなく、塩分補給も行いましょう。(塩飴が個人的におすすめです)

 

また、デスクワークの人も冷房で水分を持っていかれているのでこまめに水分補給しましょう!

 

 

皆さんもきちんとした水分補給で体調を管理しましょう!

 

 

 

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching
体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。