摂り過ぎよりもバランスですよ!

 | 

こんにちは!Azureスタッフの中津です。

 

昨日は丑の日でしたね。

 

皆さんはウナギ食べました?

 

僕も食べましたが、こういうときくらいしかウナギは食べないですよね。

 

でもウナギって意外とダイエット(特に美肌効果)に向いているんです。

 

ウナギと聞くと結構こってりしていて甘辛いタレがついた蒲焼きを想像してカロリーが高そうと思うじゃないですか。

 

ですが意外にもウナギは低カロリーな食品なんです。

 

蒲焼であれば100グラムあたり293kcal、白焼きであれば331kcalです。(比較対象:鯖の味噌煮1切れあたり270kcal程)

 

基本的にうな丼に乗っているウナギの蒲焼は100グラムなので、一緒に食べる白米の量を気をつければ問題ありません。

 

ウナギの栄養と効果は、まずコラーゲンが含まれていますので、美肌効果が期待できます。(ウナギの皮の近く)

 

続いてビタミンも豊富で、特にビタミンA、B、Eが豊富です。栄養バランスがダイエットには欠かせないのはもちろん、ビタミンAは肌の新陳代謝をアップしてくれなめらか肌にしてくれます。

 

さらにお魚の脂に含まれるDHA、EPAは血中のコレステロールを抑えて血液をサラサラにしてくれる効果もあります。

 

皮ごと食べるのが苦手な方もいるかもしれませんが、丸ごと食べたほうが栄養素を丸ごと摂れるので頑張って食べましょう!

 

ウナギを食べる時の注意点ですが、①ご飯の食べ過ぎに注意する ②ビタミンCも一緒に摂る この2点を気をつけて下さい。

 

①は言わずもがな、ウナギが低カロリーだからといって白米を食べすぎれば意味がありません。

 

半分程度に抑えられるのであれば、店員さんに半分でお願いしましょう。

 

②はコラーゲンを効率よく吸収し、体内で働かせるためにはビタミンCが必要になるためです。一緒にビタミンCの入った食品をとりましょう!(きゅうりの酢の物等)

 

 

さあ、ウナギを食べて暑い夏を乗り切りましょう!

 

 

 

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching
体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。