黄身に栄養イッパイ

 | 

アディダスパフォーマンストレーナーの土師です。

 

 

完全栄養素と言われている卵。

 

プロテインスコア100の優秀な食品ですが、

 

あまり黄身を食べないという方が多く見受けられます。

 

おそらくコレステロールや脂質が気になるから・・といった理由からだと思います。

 

「コレステロールや脂質はそれほど気にしなくていい」と現代の栄養学では言われています。

 

しかも、最近では全卵を食べた方が筋肉の合成が高まったという報告もあります。

 

白身はタンパク質ですが、

 

黄身にはビタミンCと食物繊維以外の栄養素が豊富に入っています。

 

葉酸、ビタミンA、E、D、B2、6,12、亜鉛、マグネシウム、リン、鉄、カルシウム・・・など

 

こんなに栄養素が入っていて、しかも筋肉作りの手助けをしてくれるとなると

 

黄身を捨てるのが勿体無く感じますね。

 

 

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching
体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪