お酒とダイエットの関係

 | 

こんにちは!

 

 

NSCA-CPT認定トレーナーの横田です。

 

 

 

皆さんお酒はよく飲まれますか?

 

 

のんびり一人で飲んだり、ワイワイ友人と飲むお酒美味しいですよね!

 

 

今回は、ダイエット目線でお酒についてお話させていただきます。

 

 

ダイエットするときお酒はやめたほうがいいのか?私はNO!だと考えます。

 

 

ただし飲み方に気をつけましょう。

 

 

お酒には大きく分けて二種類があります。それが醸造酒と蒸留酒です。

 

 

醸造酒は、ビールやワイン、日本酒などで糖質が多く含まれます。これらは血糖値を上昇させ太りやすくするため避けたほうが無難でしょう。

 

 

一方、蒸留酒は、焼酎やブランデー、ウォッカなどアルコールを蒸留させたもので作っているので糖質はゼロです。

 

 

ダイエット目線で言えば、蒸留酒を選ぶのが得策と言えるでしょう。

 

 

ただし、蒸留酒を甘いリキュールで割ってしまったら意味はないですし、アルコール自体も全くカロリーがないというわけではないのでお気をつけください。

 

 

飲み過ぎには気をつけ、お酒を楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

・体験トレーニングについて→http://azure09.com/experience

・お問い合わせ→http://azure09.com/contact

【遠方の方や、小さなお子様がいてスタジオに通うことが難しい方はこちらがオススメです。】
・オンラインコーチング→http://azure09.com/onlinecoaching
体づくりのお役立ち情報を無料で配信しています^^

LINEアプリがあれば、下のボタンをクリックするだけで簡単に登録できます♪